キッザニアでのお金の節約法

キッザニアでのお金の節約方法

水筒は持ち込もう

キッザニアでは、食べ物の持ち込みは出来ませんが、

水筒の持ち込みはOKなので水筒は持ち込みましょう。

子どもたちは、 アクティビティ でずーっと働きづめです。

また、お仕事待ちでもトイレと飲み物だけはOKですので

是非、水筒は持ち込んで、いつでも水分補給が出来るように

しておきましょう。

食事は飲食アクティビティで

食事をわざわざ買わずに、

飲食関係のアクティビティでもらったお土産を食事にしましょう。

ピザ は小さな子には充分な大きさですし、ハンバーガーも普通のサイズです。

料理スタジオでの、おにぎらずはご飯の量が気持ち少なめですが、

食品開発センターでのチャーハンかピラフは中々の量。

サラダショップはサラダのためボリュームにはやや欠けます。

ミルクハウスは飲食係ですがデザートなので

食事としてのカウントは❌でしょうか?

アイスクリーム屋さんも同様にデザートですが、空腹はかなり満たされます。

ビバレッジサービスセンターではペットボトルが1本もらえます。

残るバナナハウスでもバナナがお土産でもらえますが、

貰えるバナナは緑色のバナナで、3,4日置かないと食べられません(^_^;)

(でも、とても美味しいバナナでした)

 

公式アプリをインストールしておく

1回の入場ではためることが出来ませんが、

スマホにキッザニア公式アプリをインストールしておくと

1度の 入国 で1つのスタンプがためられ、

2つ貯まると500円のクーポン券がもらえます。

当日利用も可能なので、食事代に充てるのも節約になります。

 

クーポン券を手に入れよう

オークションやメルカリ等で割引クーポンを手に入れておくのも1つの方法です。

写真を買う予定なら20%OFFクーポンや、

優待券などお得なクーポンが比較的安く手に入りますので上手に利用しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です