大晦日にキッザニアに行ってみました

大晦日のキッザニアを侮るなかれ

 

2018年の大晦日にキッザニア納めをしてきました。

クリスマスと違い、キッザニアでは大晦日のイベントは・・・

まったくありません ( ノД`)シクシク

翌日の元旦にはキッゾのお年玉などがあるのに

寂しい限りです。

 

しかし

 

逆に考えれば、何もイベントが無いという事は

入場する人数もすくなくなるのでは と思いませんか??

入場予約のカレンダーを見ても×にはなっておらず

前日の深夜で確認しても△のままです

これはもしや 美味しく周れる1日になるのではと

ほくそ笑んで当日を迎えます(^^

 

この「ぱぱザニア」では、何度も書いていますが

私は7時半に到着出来れば、それ程悪い順番にはならないと

思っているので、ちょっと早めの7時15分着を目指しました。

 

当日

思いのほか出発が早くでき、電車もうまく乗れたため

予定の30分前に豊洲へ到着できてしまいました。

 

周りにも豊洲へ向かう子ども連れは無く

こんなに早くては、1桁台もあるかな? と

前のめりになり過ぎた気持ちを恥ずかしがりながら

ららぽーとへ入ると、ぱっと見10番後半程度の列です

 

早い人も結構いるなと列に近づいて行くと

???

あれ?

先頭が見えない。

いつもの先頭の位置にカンバンがありません・・・。

 

なんと、ずーっと奥に先頭が並んでいて

いつもの並びに換算すると100番近くでしょうか

 

恐るべし大晦日!

7時半に来ていたら大変な事でした。

例年の事なのでしょう

キッザニア側も、これを知っていて先頭のカンバンを

奥に設置しているのですね。参りました。

 

並んでいる方たちはグループが多い様に見受けられました

そして3世代がとても目につきます。

さすが大晦日ですね。

 

 

結局、1グループの人数が多い事もあって

順番は40番台でした(^^

今回は「はんこ屋」へ挑戦したかったので

入国後 予約をとりに向かい、9人目の予約で

3回目が無事とれました♪

 

超人気アクティビティについての記事はコチラ

 

はんこ屋受付終了は8時45分

今回は入場でトラブルがあったのか、

スムーズに案内がされず、入国開始も8時35分頃からでした。

それでも10分程で予約終了とは

さすが超人気アクティビティです。

 

今回は初めての アクティビティ も3つ経験でき

トータル9個のお仕事で終了

体感として

「とにかく回りにくかった」の一言に尽きます

子どもの人数が多いわけでもないようですし

団体がいるわけでもありませんでした

無茶な大人がいるわけでも無いし・・・

強いて言えば

皆さん上手に、そしてそつなく周られていて

初心者が少ないのかな?

という感じでしょうか

リズムに乗り切れず、気持ちよく

予約と順番待ちが繰り返せませんでした。

 

アクティビティ予約についての記事はコチラ

 

大晦日は1部のみで終了

元旦は2部からの営業のようです

キッザニアつかの間のお休み

2019年もまたよろしくお願いいたします。

 

3連休の真ん中 キッザニア東京2部 入場編

 

3 連休の真ん中にキッザニア東京第2部へ

 

3連休の真ん中でキッザニア東京第2部へ行ってきました

「第2部って何時に行ったら良いの?」

「連休中の混雑状況ってどうなの?」

と言う方の参考になれば幸いです。

 

朝9時に、ららぽーと着

1部はすでに入国が始まっている時刻ですが

それでもゾロゾロと開店前のららぽーとを3階へ上がっていきます。

2部の人たちは通路左側に列をつくり仮カードの配布を待ちますが

すでに仮カードは配布をされたようで、私の目の前の人は

仮カードを手にしていました。

9時20分までは仮カードを配布するため、そのまま待機をしていると

仮カード配布を再開 (´▽`) ホッ

受け取った仮カードは50番代真ん中です

整理券 仮カード

 

 

 

 

 

 

 

10時時点で100組ほどの列

仮カードには番号が記載されており(今回は54番)

この番号が基本的には15時半の入場の順番となりますが、

実際には「ONE TWO PLUS」や「スターフレックスパス」

の方等もいるため、実際はもっと後ろになります。

 

「ONE TWO PLUS」に関係するコチラの記事もどうぞ

 

仮カードをもらった後の行動は次の2択です

①9時20分までそのまま並びつづける

②9時20分まで列を離れる

※9時20分に戻れないと仮カード番号は消滅

 

9時20分 列が動き3階へ移動

①を選んでいた人はそのままの順番で3階へ上がり10時15分からの受付を待つ

②を選んだ人は9時20分までに戻り、その時点での列の最後に並び直し、

3階へ上がり10時15分からの受付をまつ

※3階へ移動し並びなおすだけですがこの時点で点呼をとっていて、

いないと仮カード番号を抹消されます。

10時15分から始まる受付が一人ずつ行われるため①と②の違いは

受付が直ぐに行えるか、行えないかのみ。

 

10時15分

3階 入国 カウンターにて受付開始

事前に予約をしていた情報を提示して、大きな飛行機の下で受付開始(入国受付)

列の順番通りに受付をします。1部のようにあいている列を探して並ぶ

フォーク式では無いため、並んでいる順番です。

仮カード50番程度で受付迄に20分程掛かりました。

入国順番カード(整理券)

 

 

 

 

 

 

 

仮カードで54番だったのに33番になっています (・・?

これはAが1~20番 Bが1~50番 Cが1~50番 Dが1~・・・と

アルファベット毎に人数が決まっているためです。

この日は仮カード6番の方が9時20分までに戻ってこなかったため

1人分繰り上がった番号となりました。

本来ならば 仮カード番号54=A20人+B34人=「整理券B-34番」

今回は 仮カード番号54=A19人+B34人=「整理券B-33番」

 

これを手にしてしまえば3時15分まで自由です

先ほど①を選んでいればば早く受付が終わり早く自由になれます

今回、私は並んで待っていたので受付開始から20分ほどで受付を終えました

先ほど②を選んでいれば9時20分まで1度自由になりますが

受付を終えるまでに時間が掛かることになります。

心配しないでほしいのは、受付順番は遅くなりますが、

仮カードの番号順にあわせた入場番号カードをくれるので

仮カードの早い番号は無駄にはなりません。ここがチョット難しい(;´・ω・)

 

3時15分 入場するための列を作る

受付でもらった番号順に並びます。

あとはもう入国するだけです。

 

わが家の 初ザニア

わが家の初キッザニア【初ザニア】

 

参考になるかは分かりませんが

わが家の初ザニアの ジョブカード をご紹介します

 

当日は7個の アクティビティ に回れたことが分かります

初めてにしては超人気のお菓子工場にも行けて

中々よくできた方だと自画自賛(`・∀・´)

 

こちらの記事にも書きましたが準備をしていても

子どものキャラクターによっては

なかなか積極的にはアクティビティに参加できないことも多いのですが

わが家には作戦がありました!!

 

その名も

食べ物攻め!!

回ったアクティビティ全てが食べ物関係で

促す言葉は

「ハイチュウ食べようか」

「パン食べようか」

「アイス食べたくない?」

全部こんな感じでした(笑)

 

たしかに

お仕事はイメージしにくくても、食べ物はイメージしやすいですよね

 

キッザニアは子どもの国です

お仕事体験と言ってもそれはキツイ労働ではなく

”楽しいあそび”

始まってしまえば楽しめちゃうのですが

始めるまでにドキドキして、しり込みしてしまう子は

とっても多いように見えます。

 

初めてのキッザニアが是非楽しい体験となりますように♪