マジックスタジオを回るコツ

マジックスタジオにはアクティビティが2種類ある

マジックスタジオには

テーブルマジックとステージマジックの2種類があります

テーブルマジックは通常のアクティビティ同様に

体験時間が35分程で、募集人数が8人

1日になんども行われていますが

ステージマジックは1日に1度のみで

募集人数が12人。募集時間が決まっています。

 

 

先ずはお手軽なテーブルマジックから

テーブルマジックでは

トランプマジックとコインマジックの2種類から

好きな方を1つ選び練習をします

練習中、親は外からモニターで中の様子が伺えますが

肝心のマジックのタネや

本番でのパフォーマンスに関わる部分は見せてもらえず

本番直前に小屋の中に案内され

かぶりつきでテーブルマジックショーが堪能できます♪

 

マジック練習と言っても

スーパーバイザー(マジシャン?)から

タネあかしを見せてもらったうえでの

掛け声や手の動かし方など、見せ方の練習なので

ちいさな子でも難しくはありません

得意満面で披露されるマジックを

親はドキドキしながら、「どのくらい驚いてあげよう」と

見守るのですが、意外にもタネが分からず

本気でビックリし、本気で拍手をしてしまいます(^^

 

テーブルマジックは比較的いつも空いているため

お仕事の予約状況などをみつつ

スムーズには入れるタイミングを狙うのがベストです

 

マジシャンに「タネあかしは死ぬまで親にもしちゃダメだよ」と

言われるようですが

「お父さんにだけ特別だよ」と

帰り道、さっそく教えてくれました(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です