J-me会員限定!キッザニア東京の入場チケットを10組にプレゼント!

抽選で10組に、キッザニア東京の入場チケットをプレゼント
キャンペーン詳細
■キャンペーン期間:

2019年10月1日~2019年10月15日まで

■賞品:
抽選で10組に、キッザニア東京の入場チケットをプレゼント

■参加(応募)条件:
J-meでは会員限定
応募にはJ-meポイント100ポイントが必要

■応募方法:
専用サイトより

キャンペーン詳細はコチラ

 

 

初心者のための劇場攻略【ファッションショー】

キッザニア東京 劇場 ファッションショー編

 

劇場パビリオンでは様々なアクティビティが行われており、

それぞれ当日のタイムスケジュールに沿ってお仕事が開催されています。

アクティビティによっては、1部に1回しか行われていないものもあり

注意が必要です。

 

(劇場の前にインフォメーションボードがあり、

当日のタイムスケジュールが掲載されています)

 

 

今回は劇場パビリオンの中でも人気の高い

ファッションショー・ファッションモデルについてです。

 

ファッションショーは通常1部2部ともに2回ずつ行われています。

1回の募集人数は24人と多いものの、比較的人気が高いため

のんびりし過ぎると受付終了となってしまうことも多いアクティビティです。

個人的なイメージですが、長期休暇(ホリデーシーズン)や休日など、

初めての方が多い日には早く受付終了となるように感じています。

1部に対して2回しか行われず、1回の募集人数が多いことも

このアクティビティの特徴ですが、他にもお仕事時間が長い事や

親から離れてしまい親が見えなくなる時間が長いことも特徴といえます。

これは準備によるもので準備中は親から隔離されてしまうので、

小さいお子さまで、親の顔が見えないと泣いてしまうようなお子さまは

注意が必要ですネ。

 

離れている時間はあるものの写真撮影はしやすく、

リハーサル時と本番での2回撮影チャンスがあります。

1人ずつランウェイを歩いてきてポーズをとるため、

素敵に写真を撮ってあげましょう♪

リハーサル時に専門カメラマンが中央の指定席にて撮影を行うので

このタイミングで一緒に撮影するのが良いようです。

お子さまは目線をカメラマンに向けるので、カメラマン付近の座席に陣取ると

目線のあった写真が撮影できます。

 

本番はスデージ後ろに映像が出たり暗転するので本格的です。

お土産には、この本番のDVDがもらえるため、

あまり動画や写真に集中しすぎずに、肉眼でショーを見てあげるのも

良いかもしれません。

本番中にはBGMが流れ雰囲気を盛り上げてくれますが、

観客の中には我が子以外興味なしと言わんばかりに喋っていたりしていて

我が子のランウェイ中に喋り声の入った、残念なDVDになりそうだと

心配をしていまいますが、出来上がったDVDには会場の音は一切入っておらず

素敵なDVDに仕上げてくれているので安心して楽しんでくださいネ!!

 

ファッションショーは

【おとぎの国】【和服】【パーティー】の3種で構成されていて

どの服装になるかは自分で選ぶことができません。

集合後に、スーパーバイザーから手首にカラーバンドをつけられて

識別されるようですが、ランダムという事ではなく

何となく受付順に【おとぎの国】【和服】【パーティー】と

割り振られているようですが、友達と一緒など考慮して頂いている様子です

各自パート毎の衣装をスーパーバイザーに選んでもらい手元の籠へ入れられます

その籠を持って着替えの部屋へ移動してお着替えをします。

フィッティングルームとは異なり大部屋での一斉着替えですが、

とは言っても、男子は先に着替えてその先の

小物ルームへ移動させられています(^^

着替えが終わると女子も小物ルームにて靴などのアイテムを身に着け

いよいよリハーサルとなります。

 

リハーサル時から席に座ってみることができるため

親にとってはちょっとした休憩タイムにもなります。

また、劇場内は飲食が可能なため、このタイミングで

大人の食事を済ませてしまうのもありですネ。

 

 

おすすめの食事スポットの記事についてはコチラ

 

 

体験時間が70分と長いため

他のアクティビティ予約を上手におこなって置くのも

ポイントのひとつです。

 

 

 

 

キッザニア東京 水曜日

7月23日(水) 夏休みに入ってすぐの水曜日

夏休みという事もあり、平日ですが混むのかなと

少し早めの気持ちで出発しました。

スムーズにたどり着いて、6時45分着

10組程しかおらず空いているような雰囲気です。

【メモ】1部当日券50枚 2部当日券50枚

7時半に整理券が配布開始されました。

その時点で2部の列はまだ今日3.4組で、皆さんのスタートが遅いようでした。

 水曜日に行った感想 

水曜日は英語の日と聞いていて、公式ホームページにも

【アクティビティを最初から最後まで英語で進行します】

とあるため、

アクティビティ全てが英語で行われるかと勘違いをしていましたが、

子どもによると「アクティビティによる」とのこと。

確かに公式ホームページを良く読むと

【アクティビティの流れや仕事をする上で大切なポイントは、

事前に日本語で説明しますので、英語に自信がないこどもでも

安心して参加することができます。】

となっています。

英語利用のアクティビティはいつもよりかなり充実していますが、

日本語だけのアクティビティも多く、今回9個周った内の7個は日本語のみの

アクティビティでした。

普段から曜日によってアクティビティが英語で行われる日があり、

それらはパビリオン前のインフォメーションボードで確認できます。

【Eのマークが英語利用の印です】

曜日ごとのE@Kアクティビティ一覧はコチラ

水曜日の英語レベルはそれと同等の英語レベルで行われていて、

英語が分からないとアクティビティが出来ないと言うことは

全くないレベルのようです。

むしろ英語だけで行われると思って行く方がダメージが大きいかも知れません。

但し、体感ですが画材屋のスケッチブック体験はほぼ英語で

アクティビティによっても英語利用率は違うのかもしれません。

訪れている方は夏休み期間に入ったということもあってか、かなり多彩でした。

街の中には多くの外国人スタッフがいて、スタッフの絶対数も多くなっており、

海外の方はスタッフさんとのコミュニケーションが取りやすくて良さそうでした。

空いていると感じた水曜日でしたが、

ニューオープンのゲーム会社は流石に9時には受付終了でした。

そういう意味では空いていても大人気アクティビティは健在と言う感じですが、

イメージしていたよりも混雑していた感じはなく、ピザもゲーム会社終了後の

9時40分に訪れると10時20分の回予約がとれる程度の混み具合でした。

靴工房はもう普段から混むことがないのかな?と思うほどで、

あまり待ち時間も延びていない様子でした。

とはいえ、眼鏡、お菓子、ハンコ、絵具屋さんも順当に受付終了にはなっており、

こちらも空いている日であっても大人気アクティビティだなと感じました。

靴工房は大人気アクティビティから降格させても良いのかな?

という感じですが、もう少し検証をしたいと思います。

ゲーム会社とイベントパビリオンは手際が悪くまだ慣れていない感じでしたが

忙しい夏を越えればそれも落ち着いて来るように思いました。

英語学習という意味で水曜日のキッザニアがどれだけ良いのかは分かりませんが、

英語に触れたり、日本人の苦手な喋るときのちょっとした恥ずかしさの様なものを

感じずに、当たり前のように使って良いのだという感覚を持ってもらえたら良い

ですね。

わが家では突然、

ドンクで習った【フラワー】ってなーんだ?等と言い出し、

花?と答えると、

「ブーッ!! 小麦粉でしたー」などと言ったりするので

理解していないようで理解していたりと楽しいですよ♪

スポンサーリンク

【キッザニア東京】新しくなったプリント工房【周り方のコツ】

新しくなったプリント工房

プリント工房が2019年6月26日からリニューアルオープンしました。

今までは写真付きカレンダーの作成でしたが、

今回からはカレンダーなしの写真のみです。

 

また、以前は出来上がった写真に

デコレートをする時間がもうけられて

シールやマスキングテープなどで

飾りつけを楽しめ、その様子を間近で見ることが出来ましたが

リニューアル後はデコレート自体が無くなっています。

 

少しグレードが下がってしまったようにも感じますが、

写真は全身写真になり、

合成するためのグリーンバックもしっかりと設備され、

合成写真の雰囲気は以前よりも格段に上がりました。

 

公式ホームページにも

「今度は全身を使ったダイナミックなポーズの写真を撮影できるようになります」

 

とあり、出来上がった写真はプリントアウトして

専用のフォトフレームに入れて持ち帰ることができます。

 

プロのカメラマンが撮影した写真ほどの仕上がりではありませんが

1200円~1700円出さずに

10KZ(キッゾ)で写真が1枚貰えてしまうのはお得です♪♪

 

大人は窓から、グリーンバックの中でなにやら怪しいポーズを

決めている子どもを眺めることになりますが、

できあがった写真を見ると、怪しいポーズが「なるほど」と思えます。

 

2回撮影し、子どもが自分で2枚を見比べて

良い方(好きな方)を選びます。

選べる合成写真の種類は少ないように感じましたが、

男の子には恐竜の写真

女の子にはポリネシアンなオウムとの写真

が人気のようでした。

 

リニューアル前も比較的空いていましたが、

リニューアル後も決して混んでいるとは言えず

隙間時間の調節と、お土産づくりには最適です!!

 

【参考】15分~20分  4人  -10KZ

 

 

ゲーム会社を回るコツをレポート

キッザニア東京にオープンしたゲーム会社

2019年7月16日よりキッザニア東京にオープンした

任天堂のパビリオン【ゲーム会社】は

予想通り大賑わいな様です

先日体験してきたので早速レポートをしてみます。

 

任天堂のプレスリリースでは

「体験内容ゲーム会社で働くゲームクリエイターとして、

Nintendo Laboを活用し、ゲームを遊ぶための新しいコントローラー

“Toy-Con”(トイコン)を開発します。

こどもたちは、Nintendo Switchに搭載されたJoy-Conという

コントローラーの仕組みについて学習したあと、

ほうき、ヘルメットなど身の回りにあるアイテムと組み合わせて、

ジャイロセンサーを活用した新しいゲーム操作方法を考えます。

自分で考えたオリジナルのコントローラーとプログラムを組み合わせ、

テストプレイを通じ、ゲームクリエイターとしての

発想力やチャレンジすることの大切さを学びます。」

と言うことでしたが

 

職業体験により何かを学ぶという目線で行くと、

ゲーム会社よりもロボットプログラミングの方が優れているように思いました。

子どもはゲームが出来て楽しいと言っていますが、

メインのジャイロセンサーについての説明もソコソコで、

ただ壁にある日用品とされる道具にニンテンドースイッチの

コントローラーであるジョイコンを取り付けて、

カートゲームをするだけのアクティビティです。

 

「Joy-conって?」「Toy-conって?」な方はコチラ

 

ジョイコンの上下、裏表を変えることで、

画面のカートの挙動がどう変わるのか位の発想の誘導説明があると、

もう少し発想が生まれやすいのかなと感じました。

また「プログラムと組み合わせ」というのも、

特に組む訳でもプログラム内部を調べる訳でもあるません。

言われるままに画面のボタンを押して、

本人たちは「どこがプログラムだった?」と言った感じだと思います。

と、言ってもわが家はジョイコンに触れたことが無いので、

何だか良く分かっていなかった様ですが、

遊び慣れている子には、そんな説明は要らないのかも知れませんネ。

 

場所は入り口を入って直ぐ右斜め前方の1等地。

オフィシャルマップの40番で、元々は写真の販売をしていた場所です。

(余談ですが、このため写真の販売がハンバーガーショップ前の

通路で行われるようになり、大変混み合うようになりました。)

 

入場すると今までは多くの人がハイチュウのある左手に流れていましたが、

右手にゲーム会社を持ってきたため、分散されている感じを受けました。

しかしながら入場すぐ目の前に列を作るため、少し圧迫感を受ける配置です。

お仕事体験開始時間より前に入場しゲーム会社の列に並ぼうとすると、

整理券を配布されながら列に並ばされます。

これはお菓子工場のハイチュウ等でも同じです。

ゲーム会社は1回40分6人のアクティビティなので、

1部では9回転の54人までが体験できます。

ポイントの1つとして、他のアクティビティとの兼ね合いも考えるのであれば、

この整理券番号を見て予約を行うのか、

別のアクティビティに移るのかを見極めることが大切です

基本的にはこんなスケジュールになるかと思います

 

1~6:9:00開始

7~12:9:40開始(9:30集合)

13~18:10:20開始(10:10集合)

19~24:11:00開始(10:50集合)

25~30:11:40開始(11:30集合)

31~36:12:20開始(12:10集合)

37~42:13:00開始(12:50集合)

43~48:13:40開始(13:30集合)

49~54:14:20開始(14:10集合)

 

ゲーム会社はプロのカメラマンさんによる写真撮影があります。

撮影は最後にパビリオン入り口で成果物を持って行われます。

また向かって右手では成果物に利用する写真も撮影するため、

上手にポジション取りが行えれば、

制服を着てポーズを決めたお子さまの写真が撮影できます。

子どもとの距離も近く、窓も大きいため

【子どもの距離と写真撮影】はAですね♪

【子どもの距離と写真撮影】についての記事はコチラ

 

 

 

【初心者の為の】子どもの距離と写真撮影

キッザニアは子どもたちの国です

子どもたちだけが体験することが出来て

大人は見ているだけです

 

もちろん

 

アクティビティを予約するのも子どもが行い

並んで待っているのも子どもだけ

 

そんな

「子どもだけで」

という言葉に、キッザニア初心者の大人は

「うちの子はひとりでだいじょうぶ??」

と、とても心配になり

キッザニアは何だか難しそう

と、感じてしまうのではないでしょうか。

 

実際に体験してみると

スーパーバイザー 【 ZV 】がサポートをしてくれ

放置するようなことはありません。

自主性も大切にするので

上げ膳据え膳ではありませんが、

体験中に出来ないことがあれば

ちゃんとフォローしてくれます。

 

なので全然心配ないのですが

それでも「うちの子は・・・だから」と

やっぱり心配になるのが親心です(^^

 

今回は

楽しんで体験してほしいけれど

目の届くところにはいてあげたい

そんな低学年のお子さまや

初めてキッザニアを楽しむ方へ

アクティビティの中が良く見えるパビリオン

を一覧にしてみました♪

中が良く見える、

体験中の子どもと距離が近い

ということは、写真も撮りやすい♪♪

キッザニアを回る際に是非参考にしてみてください!!

 

子どもとの距離や

親の視界から消えてしまう時間で

4ランクに分けてみました。

街に繰り出す際は近距離だけれど

それ以外では親とそこそこ離れる等、

AランクとBランクが微妙で、分け方については

色々と物言いはつくところかと思いますが、

ちょっとした参考になればと思います。

 

*******

仕事・体験内容がイメージがしやすいように

パビリオン名だったり

アクティビティ名だったりで記載しています

*******

 

Sランク・・・
ガラスなどに隔てられず近距離で見学できる

Aランク・・・
ガラスに隔てられているがガラスも大きく見やすい
または距離は近いが一時だけ親の視界から外れる

Bランク・・・
部屋の中で体験し、ガラス越しにやや遠目に確認できる
または親の顔を確認できない時間がややある

Cランク・・・
モニター越しでしか様子をうかがえない
または子どもとの距離があり子どもが親を探しにくい

 

Sランク

・絵の具屋
・鉛筆工場
・観光バス
・クライミングビルディング
・画材屋
・花屋
・はんこ屋
・住宅建築現場
・ソフトクリームショップ
・ソーセージ工房
・地下鉄(車両整備員・軌道作業員)
・メガネショップ
・ロボットプログラマー

 

Aランク

・お仕事相談センター
・ガスエンジニア
・お菓子工場
・ガソリンスタンド
・くつ工場
・裁判所
・サッカースタジアム
・サラダショップ
・マンガ家
・証券会社
・消防署
・新聞社
・スポーツクラブ
・石けん工場
・宅配センター
・電子マネーセンター
・ツアープランナー
・発明工房
・ハンバーガーショップ
・キャビンアテンダント
・ビバレッジサービスセンター
・ビューティーサロン
・看護師
・救急救命士
・ピザ職人
・プリント工房
・パン職人
・マジックスタジオ
・ミルクハウス
・ラジオ局
・料理スタジオ
 

 

Bランク

・科学研究所
・カーモデラー
・自動車整備士
・銀行
・警察署
・警備センター
・劇場
・コールセンター
・歯科医院
・食品開発センター
・CMタレント
・総合商社
・デパート
・医師
・街時計
・レンタカー

 

Cランク

運転免許試験場
・地下鉄(運転士)
・バナナハウス
・パイロット
・薬剤師

 

楽しいキッザニアを!

ついに「ゲーム会社」パビリオンの内容発表!

「ゲーム会社」 ゲームクリエーター

2019.5.30追記 あり

ついにNintendoパビリオン「ゲーム会社」

についての概要が発表されました

今回発表された内容は

 1.Nintendo Laboがテーマ 

 

 2.身の周りにある色々なアイテムを使い新しいコントローラーを開発する仕事 

 

 3.アクティビティ名は「ゲームクリエイター」 

です。

 

Nintendo SwitchもNintendo Laboも知らないと

何をするのかさっぱりわからないかもしれませんね(;’∀’)

Nintendo Switch(任天堂スイッチ)は

ファミコンやプレイステーション等と同じゲーム機の名前です

Nintendo Labo(任天堂ラボ)は

ゲームソフトです

 

Nintendo Laboってなに?

 

任天堂スイッチにはJoy-Conというコントローラーがありますが

このコントローラーは、振ったり、回したりする動作に反応する

ジャイロセンサーを内蔵しているため

その特性を生かして、例えば釣りのリール動作を再現する

コントローラー「Toy-Con」が作れます。

「そのゲーム」を遊ぶための専用コントローラー

というと解りやすいでしょうか?

 

「ゲーム会社」は

Nintendo Switchのコントローラ「Joy-Con」の仕組みを学んで、

Nintendo Laboを遊ぶための「Toy-Con」を考え、

作成するという内容です(^^

 

1回の募集人数はまだ不明ですが

1回の募集人数は6名 【2019.5.30追記部分

時間は約40分、8キッゾ貰えるお仕事です。

 

オープン日はキッザニア東京では7月16日、

キッザニア甲子園では7月12日

どちらも2部からのスタートです。

 

 

キッザニア東京 ドール スペシャルデー2019

最大5名様まで同伴可 抽選で合計300名様ご招待
キャンペーン詳細

■キャンペーン期間:
2019年5月15日(水)~2019年5月26日(月)23:59まで

■賞品:
キッザニア東京 ドールスペシャルデー2019 入場チケット

■応募方法:
専用応募フォームから必要事項入力し送信

■ご招待日時:
2019年6月12日(水)開場予定16:30 / イベント開始17:00〜21:00

■当選発表:
当選者には、5月中にdolebook@dolejapan.comよりメールでご連絡

キャンペーン詳細はコチラ

 

 

ビューティーサロンを回るコツ

 

ビューティーコンサルタントの内容

ビューティーサロンは2018.10にリニューアルされて、

今までのビューティーコンサルタントとして

「スキンケア」「メーキャップ」「ネイル」をするお仕事と

、お客さんとして「スキンケア」「メーキャップ」「ネイル」

を受ける体験の全6アクティビティから

「スキンケア+メイク」コースと、

「スキンケア+ネイル」コースの2コースに変わりました。

また、今までは

インフォメーションボードに記載される

現在の募集時刻が30分以上や

60分以上とアバウトな表示となっていて、

予約を抱えていると

計画に組み込みにくいアクティビティでしたが

リニューアル後はどちらのコースも

体験時間が40分、

体験人数が各10人と

しっかり区切られたため、

インフォメーションボードの表示も見やすく、

予定に組み込みやすくなっています。

(資生堂 公式ページでは体験時間が約30分となっていますが、

キッザニア東京スーパーバイザーさんに聞いても

インフォメーションボードでも40分となっています)

子どもたちにはネイルが人気のようで、

「スキンケア+ネイル」コースの方が

受付終了時間が早くなっているので

ネイル希望の方は少し注意が必要です。

 

 ビューティーコンサルタントの内容 

 

まずペアの頬の肌状態を拡大鏡を当てて計測し、

肌状態にあったスキンケアを学びます。

青とピンクの化粧水が用意されていますが、

子どもによって使用している色がまちまちです。

後で子どもに理由を聞いてみると、

肌状態によって使う化粧水と乳液が

ちゃんと異なるのだそう (・ω・ノ)ノ! すごいぞ資生堂!!

スキンケアはコットンの持ち方もしっかり学んで、

自分で自分のスキンケア。

 

 

 

 

その後、メイクコースは自分でメイクをします。

4種類の

ポップ・クール・キュート・エレガントカラーから

好きなパレットを選び紅をさします。

鏡に向かって紅をさす姿は女子そのもので、

親はちょっと複雑な気分(^^;;

口紅濃すぎです・・・。

 

 

 

 

ネイルコースでは、

利き手はペアになったお友達にやってもらい、

反対の手は自分でネイルをします。

 

 お薦め参加人数 

 

1人で参加することは勿論可能ですが、

拡大鏡を当てたり、ネイルをしてあげたりの作業は

やっぱり知っているお友達と行うのが楽しい様子でした。

そういう意味でも、他のアクティビティとは違い、

友達と一つの作業を通して楽しめる

数少ないアクティビティです。

定員も10名と多いので2人ペアなら、

問題なく入れるのも嬉しいところです。

お給料は8キッゾで、

資生堂ワタシプラスに登録後、

お仕事写真のダウンロードができます。

このアクティビティでは

プロのカメラマンさんの写真撮影もありますが、

「そんなに沢山写真が買えない!」という方は、

写真は他のアクティビティのものを選び、

ビューティーコンサルタントはダウンロード写真で、

といった方法もありなのではないでしょうか♪

「未来ミラーで大人になった自分にあえる」と

公式ページではうたっていますが

令和元年5月の時点で訪れた際には、

それらしきものを体験しているようには

見えませんでした・・・。

 

 

キャビンアテンダント 【 回り方のコツ】

キャビンアテンダント

 

女子に人気の キャビンアテンダント は

親がお客になって一緒に楽しめる

数少ないアクティビティです。

子どもたちはCAになって

機内食や機内の案内をします。

 

 間近で子どもの様子が楽しめる 

 

通常のアクティビティでは

親はガラス越しに体験を微笑ましく眺めるだけですが、

このキャビンアテンダントでは

親は飛行機の中に一緒に入り、

指定された座席に座ります

そして

キャビンアテンダント(子どもたち)

による機内アナウンスや機内食の提供を

間近で見たり、体験(?)することが出来て

なんと写真撮影もOKです。

 

 機内食提供では親の隣にまで来ます 

 

機内食ではドリンクサービス担当とお食事担当に別れ、

ドリンクでは『water? or coffee?』

お食事では『fish? or beef?』

とカートを押して通路を歩き

親の所まで来て接客を行います。

ちなみに私はコーヒーとお肉料理をお願いしました(o^―^o)

 

難しい内容では無いため、低学年でも問題ありませんが、

恥ずかしがり屋さんだとスムーズには行えないかも知れません。

 

 ここが失敗しないコツ! 

 

常連さんなのかもしれませんが

親御さんが体験開始時にパビリオンの

近くにいらっしゃらない事があります。

キャビンアテンダントの次のアクティビティを考えて

園内へ出掛けてしまったり、

休憩などでパビリオンから離れてしまったり

しないようにしましょう♪

せっかく間近で子どもの様子を

体験できるチャンスを逃してしまいます!!

 

機内食での接客時には

動画の撮影もできるので

ぜひ、カメラは胸に構えて固定して

キッザニアの中でも直接やり取りの出来る

数少ないタイミングの接客を

目を見ながら受けてあげてください♪♪