ついに「ゲーム会社」パビリオンの内容発表!

「ゲーム会社」 ゲームクリエーター

2019.5.30追記 あり

ついにNintendoパビリオン「ゲーム会社」

についての概要が発表されました

今回発表された内容は

 1.Nintendo Laboがテーマ 

 

 2.身の周りにある色々なアイテムを使い新しいコントローラーを開発する仕事 

 

 3.アクティビティ名は「ゲームクリエイター」 

です。

 

Nintendo SwitchもNintendo Laboも知らないと

何をするのかさっぱりわからないかもしれませんね(;’∀’)

Nintendo Switch(任天堂スイッチ)は

ファミコンやプレイステーション等と同じゲーム機の名前です

Nintendo Labo(任天堂ラボ)は

ゲームソフトです

 

Nintendo Laboってなに?

 

任天堂スイッチにはJoy-Conというコントローラーがありますが

このコントローラーは、振ったり、回したりする動作に反応する

ジャイロセンサーを内蔵しているため

その特性を生かして、例えば釣りのリール動作を再現する

コントローラー「Toy-Con」が作れます。

「そのゲーム」を遊ぶための専用コントローラー

というと解りやすいでしょうか?

 

「ゲーム会社」は

Nintendo Switchのコントローラ「Joy-Con」の仕組みを学んで、

Nintendo Laboを遊ぶための「Toy-Con」を考え、

作成するという内容です(^^

 

1回の募集人数はまだ不明ですが

1回の募集人数は6名 【2019.5.30追記部分

時間は約40分、8キッゾ貰えるお仕事です。

 

オープン日はキッザニア東京では7月16日、

キッザニア甲子園では7月12日

どちらも2部からのスタートです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です