はんこ屋 を回るコツ

はんこ屋を上手に回るコツ

はんこ屋はキッザニア東京のなかでも

超が付く人気アクティビティの1つです

キッザニアの超人気アクティビティ記事はコチラ

 

はんこ屋 パビリオン では

はんこづくり体験ができます

つくったはんこは選んだケースと共に持ち帰れ

オリジナルのはんこが出来ることで大人気

 

公式ページでは3歳からとなっているものの

文字が書けないとはんこにならず

はんこの文字は

漢字・平仮名・カタカナ・英語と厳しく指定され

絵は認められません。

そして自分以外の名前も認められていません。

はんこの意味や用途の説明も スーパーバイザー からあり

スタンプや遊びで押すものではないことを学びます。

ただの遊びじゃないところが

すごいぞキッザニア!!

 

文字をある程度崩して書いたりデザインすることは

許されている様子でしたが

どの辺りまでデザインとみなされるかは

スーパーバイザーのさじ加減もありそうです。

キッザニアクラブ会員になると

自分以外の名前のはんこがつくれたり、

会員限定の印材色を選べたりします♪

 

はんこ屋を楽しむのなら、事前準備がお薦めです

「はんこ屋デザインシート」を2枚配られ

計4個名前を書いて、その中の1つを スーパーバイザー

パソコンと機械を使いはんこを彫ってくれます

 

デザインシートの大きさは半径5cmの正円で

本番は太めのマジックを利用します

パソコンで取り込んで作業をするため

太くハッキリ書けるように

そして、文字がつぶれない様に

家での練習が素敵なはんこを作るコツです♪

 

わが家は印材色を【象牙色】をチョイスし

文字は【英語】で制作してきました。

あまりはんこに興味がなかったようですが

やっぱり自分で作ったはんこには愛着があるようで

大事に道具箱へ仕舞っていました(^^

 

ちなみに・・・

【象牙色】はただの白です(笑)

 

 

大晦日にキッザニアに行ってみました

大晦日のキッザニアを侮るなかれ

 

2018年の大晦日にキッザニア納めをしてきました。

クリスマスと違い、キッザニアでは大晦日のイベントは・・・

まったくありません ( ノД`)シクシク

翌日の元旦にはキッゾのお年玉などがあるのに

寂しい限りです。

 

しかし

 

逆に考えれば、何もイベントが無いという事は

入場する人数もすくなくなるのでは と思いませんか??

入場予約のカレンダーを見ても×にはなっておらず

前日の深夜で確認しても△のままです

これはもしや 美味しく周れる1日になるのではと

ほくそ笑んで当日を迎えます(^^

 

この「ぱぱザニア」では、何度も書いていますが

私は7時半に到着出来れば、それ程悪い順番にはならないと

思っているので、ちょっと早めの7時15分着を目指しました。

 

当日

思いのほか出発が早くでき、電車もうまく乗れたため

予定の30分前に豊洲へ到着できてしまいました。

 

周りにも豊洲へ向かう子ども連れは無く

こんなに早くては、1桁台もあるかな? と

前のめりになり過ぎた気持ちを恥ずかしがりながら

ららぽーとへ入ると、ぱっと見10番後半程度の列です

 

早い人も結構いるなと列に近づいて行くと

???

あれ?

先頭が見えない。

いつもの先頭の位置にカンバンがありません・・・。

 

なんと、ずーっと奥に先頭が並んでいて

いつもの並びに換算すると100番近くでしょうか

 

恐るべし大晦日!

7時半に来ていたら大変な事でした。

例年の事なのでしょう

キッザニア側も、これを知っていて先頭のカンバンを

奥に設置しているのですね。参りました。

 

並んでいる方たちはグループが多い様に見受けられました

そして3世代がとても目につきます。

さすが大晦日ですね。

 

 

結局、1グループの人数が多い事もあって

順番は40番台でした(^^

今回は「はんこ屋」へ挑戦したかったので

入国後 予約をとりに向かい、9人目の予約で

3回目が無事とれました♪

 

超人気アクティビティについての記事はコチラ

 

はんこ屋受付終了は8時45分

今回は入場でトラブルがあったのか、

スムーズに案内がされず、入国開始も8時35分頃からでした。

それでも10分程で予約終了とは

さすが超人気アクティビティです。

 

今回は初めての アクティビティ も3つ経験でき

トータル9個のお仕事で終了

体感として

「とにかく回りにくかった」の一言に尽きます

子どもの人数が多いわけでもないようですし

団体がいるわけでもありませんでした

無茶な大人がいるわけでも無いし・・・

強いて言えば

皆さん上手に、そしてそつなく周られていて

初心者が少ないのかな?

という感じでしょうか

リズムに乗り切れず、気持ちよく

予約と順番待ちが繰り返せませんでした。

 

アクティビティ予約についての記事はコチラ

 

大晦日は1部のみで終了

元旦は2部からの営業のようです

キッザニアつかの間のお休み

2019年もまたよろしくお願いいたします。

 

人気5大アクティビティ

超人気5大アクティビティ

キッザニア東京には

100程の アクティビティ がありますが

そのすべてが同じように混んでいるわけではなく

人気に偏りがかなりあります(;^_^A

 

個人的な感覚では

超人気3大アクティビティが

  •  お菓子工場スタッフ
  •  メガネショップの店員
  •  はんこづくり体験

ここに

  •  絵の具屋のお客さん

新しく登場した

  •  くつデザイナー

の靴工場が加わり

5大アクティビティのとなっているように感じます。

 

ピザ屋職人を超人気職と言う方もいらっしゃいますが

ここは回転が速いため直ぐに定員に達することもなく

普通の人気アクティビティといった感覚です。

 

これら全てを1日で回ることは不可能なため、

このうち1つを軸に色々なお仕事や体験を

して行く事が基本的な周り方になります。